大人ニキビのケア方法

大人ニキビで悩んでいる方はいらっしゃいますか。
大人ニキビは思春期ニキビとは異なり、一度出来てしまうと治りにくく跡に残りやすいと言われています。
そのため出来てしまったら早めに正しいニキビケアをすることが必要です。

大人ニキビの原因

まず大人ニキビの原因ですが、多くの諸説がありとても複雑だと言われています。
まず考えられる原因の一つに、お肌のターンオーバーがうまく機能せずに、お肌に残ってしまった古い角質や汚れが毛穴にたまり炎症を起こしてしまっているということです。

 

また、ストレスなどでホルモン分泌が乱れていることも、大人ニキビ原因だと言われています。

 

このように大人ニキビは様々な事象が複雑に絡み合って出来ていることが多く、正しい対処法を行うことが大切なのです。

大人ニキビの正しいスキンケア方法

ではどのようにしたらよいかと言うと、まずは正しいスキンケア方法を行うことです。
洗顔に使用する石鹸はできるだけ無添加のものを使用しましょう。
化学合成物の石鹸を使用しているとお肌の中にある善玉菌を死滅させてしまいます。
そのためお肌を守る存在がいなくなってしまうです。

 

ですから石鹸は無添加のものを使用します。

そしてまずぬるま湯でよく泡立てて、泡をゆっくりとやさしくお肌に滑らせるように洗顔をします。
この時に強くこするとダメージを与えてしまうので決して行ってはいけません。
最後に石鹸が残らないようにやさしく顔をすすぎます。
これだけで大人ニキビ対策の効果がかなりでますので、ぜひおすすめです。

 

また先ほども述べたように、ストレスも大敵です。
ですからできるだけストレスを感じないように、リラックスして毎日を過ごすことも大切なのです。